ベックスコーポレーションができること

ただ改訂するだけではない、
組織の価値の向上に繋がるISOを構築します!

模擬監査

1.模擬監査による組織の課題の洗い出し

審査経験のあるコンサルタントによる模擬監査を行い、
現行のマネジメントシステムに対して、
「審査員の目」で指摘し、課題の抽出を行います。

2.効果的なマネジメントシステムの構築

ISO言語にとらわれない、
わかりやすい社内共通言語化を浸透させ、
従業員全員が理解できる判断のよりどころを作ります。

3.内部監査の時間を有意義な時間に変えます

形式的に要求事項を追っていくのではなく、
それぞれの部署が質問を通して業務の共有化をさせ、
それぞれの良い点、改善点を見つけ出していき、
自社の強化を従業員の方々が行えるようにいたします。

ISO9001/ISO14001改訂のポイントを、ご存知ですか?

各マネジメントシステム規格の構成が統一されます

2015年9月15日、ISO9001:2015(品質マネジメントシステムー 要求事項)と
ISO14001:2015(環境マネジメントシステムー要求事項 及び利用の手引)が発行されました。
これらは以前まで発行されていた、
ISO9001:2008とISO14001:2004の改訂版となります。

構成が大きく変化

共通の規格構造を採用することにより、これまでバラバラだった各規格の構成が統一されました。

統合・管理が容易に

複数の規格を取得している組織は、今後マニュアルや様式(帳票)を統合しやすくなります。

スムーズな取得

新たにISO9001とISO14001を取得する場合も、スムーズに行うことが可能です。

ISOによる業務の効率化

ISO9001:2015とISO14001:2015の両規格に共通の定義・
規格構造・要求事項・用語(ハイレベルストラクチャー)により、
マニュアル・規定類・様式を1つにまとめることができます。
その結果、重複する書類が省かれ管理しやすくなり、
それは業務の効率化につながります。

改訂規格への移行準備はお済みですか?

ISO9001:2008から2015版、ISO14001:2004から2015版への移行期間は、
共に2018年9月14日です。そのため、すでに認証を取得している組織は、
期限に間に合うように移行準備をする必要があります。
※移行期間が終了する2018年9月14日をもって旧規格は失効し、無効になるので十分注意が必要です。

それぞれの規格について

ISO9001:2015

顧客に品質の良いモノやサービスを提供する。
つまり、『顧客満足』を目的としています。

企業に関わる方々が、法律や条例或いは社内規則などを順守しながら、
お客様に満足してただく製品やサービスを提供し、
さらに継続的な改善を促します。

また、業種・組織規模に関わらず
規格が適用できる汎用性があります。

企業価値を高めていく仕組みを作るために
考案されたシステムです。

ISO14001:2015

『環境負荷の低減』や環境への貢献と、
経営との両立を目指します。

組織を取り巻くヒト・モノに対して組織が与えている影響を明確化し、
悪い影響を与えているのであれば、それを解決し、
継続的な改善を促します。

地域に対する環境影響を考え、
それを出さない仕組み作りをする必要があります。

「できることから確実に積み上げていく」ことが、
環境への取り組みの基本です。

ISO9001/ISO14001の必要性

以下のような、多くの経営的メリットがあります。

強み

組織の強みの認識とテーマの意識を持つことにより、全従業員の自尊心の満足、自信強化に繋がります。

利害関係者

利害関係者、顧客の要求に対応することにより、社会に対する責任感の向上に繋がります。

理念・方針

理念・方針の明確化と全従業員への周知により、全従業員の意識改革になります。

責任と権限

責任と権限とシステムの繋がりの周知により、組織において責任と権限の明確化になります。

目的・目標

事業目的・目標の明確化と実施状況の進捗管理により、業績の向上に繋がります。

維持管理

資産(設備、車両等)、作業環境の維持管理の徹底により、コスト削減に繋がります。

業務力量・教育システム

業務力量の明確化、業務教育システムの構築により、全従業員の技術力の向上に繋がります。

内外コミュニケーション

内部・外部コミュニケーションのルール化により、組織としてのコミュニケーションの向上になります。

内部監査

内部監査システムとその運用により、監査制度を確立し業務改善に繋がります。

ISO研修

人と組織の両面から鍛えることで、会社を強くします!

外部監査員の経験を最大限に活かし、
現場監査と内部監査を効果的に実施します。
現場監査では「人」を、内部監査では「仕組み」をチェック。
人と組織の両面から鍛え、監査の質を高めることで、会社を強くします。

ISO9001/14001:2015年版改訂完了は当たり前。
改訂までを完全保証いたします。

当社の実績

40業種以上
300社以上
100%の取得率

企業情報

社名 株式会社ベックスコーポレーション
英語表記 BECS Corporation Co., Ltd.
会社所在地 〒102-0074

東京都千代田区九段南2-7-6
マニュライフプレイス九段南ビル6F

電話番号 03-3239-8721
役員 代表取締役会長 香川 哲

代表取締役社長 山下 国和

資本金 1000万円
ホームページ http://www.becs.co.jp/

ベックスコーポレーションは
ISO9001を国内教育研修機関で
最初に取得しました。

まずはお気軽にお問い合わせください

改訂版:ISO9001:2015/ISO14001:2015の移行手続き、また新規認証登録のご相談も承っております。